「人間力」の定義

yundi_li_vienna_recital.jpg「人間力」とは、単に「人間関係構築力」だけのことではないということがわかった。「人間力」とは以下の総合力のことをいう。ひとつ、「経済力」。ひとつ、「健康力」、そしてもうひとつが「人間関係力」。この3つを足して100になるように、しかも3分の1ずつバランス良くすることが「人間力」向上の真のポイントなのである。
例えば、事業が好調で経済的には悠々自適であるにもかかわらず、夫婦間でトラブルを抱え、決して幸せとはいえないケース。あるいは、人間関係は極めてスムーズで幸せなのだが、経済的にはまったく自立できていないというケース。またはビジネスも人間関係も問題はないのだが、代償として健康を害している場合。いずれも「人間力」が高いとはいえないのである。自身も儲けて、社会的にも十分貢献し、そして家庭的にも円満な人生を送ること、そう、自他共に幸せになるよう努力できること。その指標となるのがいわゆる「人間力」だろう。

さしずめ僕の問題は「経済力」である。ファイナンシャル・リテラシーが極めて低い。正当に儲けて、社会還元してゆくという姿勢にまるきり疎い。その点を意識して、具体的な行動をとってゆくことが課題である。

久しぶりに足取り軽やか。まだまだ具体的に何かが始まったわけではないが、何かが始まる予感がある。否定的なエネルギーに惑わされず、直感を信じ、進んでゆくことが大事だ。

ユンディ・リ/ウィーン・リサイタル
・スカルラッティ:ソナタホ長調K.380、ト長調K.13
・モーツァルト:ピアノ・ソナタ第10番ハ長調K.330(300h)
・シューマン:謝肉祭作品9
・リスト:スペイン狂詩曲S254
ユンディ・リ(ピアノ)

ユンディ・リのピアノは軽快で心地良い。冒頭のスカルラッティのソナタからして清々しい。モーツァルトのソナタも無類の境地には至っていないものの、その若々しさからは将来性が感じられる。そして何よりシューマンが素晴らしい。若き日のシューマンの恋愛に纏わる「純真な心」が、将来を嘱望される若きピアニストによって軽快に歌われる。もちろんリストについても得意な作曲家だけあり、テクニック的にも完璧でその美しさは比類ない。

実は、いまだ僕はユンディ・リの実演に触れていない。よって演奏について言及する資格はそもそもないのだが、流通するいくつかの音の記録を聴く限り大いに「可能性」を秘めた音楽家だと感じる。今後どのように伸びていくのか、あるいは忘れ去られた存在になってゆくのか。いずれにせよ楽しみな逸材であると思う。


2 COMMENTS

雅之

おはようございます。
岡本さんの有意義な「人間力」のお話から、「力」について考えました。
「人間力」で「経済力」に言及されるのなら、当然「国力」「国際競争力」が関係しますよね。すべての「力」は「相互作用」によるものです。
日本人の「人間力」を高めるための岡本さんのご努力に、心から敬意を表するとともに応援いたしております。
「技術力」「学力」「運動能力」「体力」「組織力」「団結力」「軍事力」「権力」「鈍感力」「老人力」「聴力」「視力」「目力」「馬力」「腕力」「精力」「読解力」「語学力」・・・、それにしても、世の中にはいろいろな「力」が溢れています(笑)。それらの「力」の集計が「国力」になるのでしょうね。
ところで、自然界の全ての「力」は、「万有引力」「電磁相互作用」「強い相互作用」「弱い相互作用」の四つに還元できるそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%9B
そこで私の今朝の岡本さんへのおススメ盤は、
ノーノ「力と光の波のように」 ケーゲル&ライプツィヒ放送響、他
http://www.hmv.co.jp/product/detail/227502
ここでのケーゲル、凄いパワーです。
芸術は爆発だっ!!
※ご紹介の盤は残念ながら未聴です。「シューマン好き」としては、ぜひともチェックしたいです。

返信する
岡本 浩和

>雅之様
おはようございます。
確かに「国力」、「国際競争力」というのも問題になってきますね。それにたくさんの「力」が溢れているいるというのも頷けます。
>自然界の全ての「力」は、「万有引力」「電磁相互作用」「強い相互作用」「弱い相互作用」の四つに還元できるそうです。
物理は苦手分野なので手強いですが、勉強になります。ありがとうございます。
ところでおススメの音盤、
実は昨日アポとアポの間に時間が空きまして、小1時間ほど時間を潰さなくてはならなくなり、渋谷のタワレコに寄りました。偶然見たセールの籠の中にこのケーゲルのノーノが入っておりまして・・・、気になったのですが、とりあえずその時はスルーしました。
これは買いだったんですね!吃驚です。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください